メルマガ 食い倒れたい倉庫 おやつ

食い倒れたい倉庫

瓶詰め、缶詰、乾燥もの、とにかく食材に囲まれていれば幸せです


    ANAの旅行総合サイト【ATOUR】エーツアー    酒蔵.comロゴ(黒)  【おためしセット】120-60_1  アイ・キッチンTOP

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア MAJANI(マイアーニ)にチョコFIAT、FIATとはイタリアの車メーカーです

DSCF1226.jpg このチョコレートは
 
 1911年、FIATのタイプ4の宣伝のために
      作られたチョコレートなんだとか・・・        
   (原文はこちら 日本語の説明はこちら) 
ヘーゼルナッツ(22%)とアーモンド(20%)がたっぷりで、油分が多く口の中でとろけます
後味がよく、ナッツのいい香りと甘い香りが残ります


DSCF1220.jpg  DSCF1232.jpg 
これはFiatのクレマ(クリーム) 固形のチョコと同じ味!
個体の方がコクがあり、こちらの方が少しだけ軽め
材料はほぼ同じですが、カカオマスが含まれないことが味に違いをもたらしているかも
ヌテラと同じような感じですが、FIATはアーモンド入り
味は上品で雑味がなく、クリーミー



     続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:お勧めお取り寄せ商品 - ジャンル:グルメ
DSCF0881.jpg DSCF0859.jpg
イタリアBONCI社の、パッシートというイタリアの甘口ワインがじゃぶじゃぶかかったパネトーネ

DSCF1016.jpg  ちょっと分かりづらいけど、包んでいるセロファンに

  かなりの水滴、濡れてます

  (画像をクリックしたら拡大される筈)  

箱を開けた瞬間から、セロファンを解くまでもなく、くらくらするようなパッシートとバターの芳香
バターの香り、すごくいいです
ちゃんと焼けているけれど、噛むとジュゥッとなるような感じがするほど
お酒飲めない人だと、酔っちゃうかも・・・
口に入れた瞬間広がる香りも強烈
生地は気泡が大きくて軽目、ふわっとした生地
甘ったるくなく干しぶどうも丁度いい具合の密度


DSCF1031.jpg   クリックして拡大してみてください

   英語表記はDRUNK-CAKE(酔ったケーキ)

   その名の通り! 


     続きを読む

テーマ:お勧めお取り寄せ商品 - ジャンル:グルメ
20061214002544.jpg COVA.jpg

COVAはイタリアにあるCAFEの名前
ここで有名なチョコレートがジャンドウイヤという、チョコレートにヘーゼルナッツペーストを練りこんだもの
チョコの味はそれほど濃くなく、ヘーゼルナッツの風味といい具合な割合で練られています
原材料を見るとチョコレートではなく、ココアペーストになってるのでカカオ自体はそんなに濃くないかな
口溶けよく、口の中にヘーゼルナッツの風味が広がってまったり
でも、切れがよくて、飲み込んだ後もいい香りが口の中に充満


100gで4,000円ほど
金色の包み紙を解くと、見た目はただのチョコレート色
食べないと価値は分からないかも!



テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ
DSCF0747.jpg DSCF0748.jpg 
寺町二条にある村上開新堂の冬の好事福盧(こうずぶくろ)

ギリギリまで実をくりぬいてあって、ゼリーがびっちりで
1人分としてはたっぷりな量
みかんを凝縮した味で、酸味は少なめ
少しお酒の味もするけれど、素朴で昔っぽい感じの味
固まり具合も今風ではありませぬ

多分、もっと美味しいゼリーがいっぱいあるとは思うのだけど
おみやで戴くなら嬉しいな、
さくっと買えるなら、買って帰ろうかな~と思う感じ
夕方には売り切れているので、予約するのがよいと思う



近所に一保堂や林万昌堂もあるので、そちらも目指せば無駄足にはならないです



テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ
DSCF0750.jpg DSCF0789.jpg DSCF0792.jpg
お釜の形をした最中に入った懐中汁粉、程よく焦げ目がついています


DSCF0794.jpg DSCF0795.jpg 
お椀に入れて熱湯をかけると最中が割れて、中から餡が出てきます

ゆーっくり待つと、、、
水分をたっぷり吸った最中は、トロトロになり、もちーっとした食感に変わります
お餅ほどではないけれど、ちょっとしたおやつやデザートにちょうどいいサイズ



銀閣寺の近所で購入、1個160円

テーマ:京都・滋賀・奈良・大阪のグルメ情報 - ジャンル:グルメ
10003947321_s.jpg
プラスチックの器に缶の蓋で、昔風カップルの絵
真っ白なグリンピース位の大きさの飴、芯にアニスの種
写真下の白い小さい粒中央の茶色いものがアニスの種

アニスはハーブの1種で、結構癖はあるけれど
爽やかで甘みがあり、パスティスというリキュールも有名


このキャンディは、そのアニスの種子に何度も何度も糖衣がけしたもの
砂糖の床に漬けては乾かす、という作業を繰り返し、直径1cmにするまでに半年ぐらいかかるのだとか
日本の金平糖と似ているな、と思い並べて見ました。大きさも同じくらいです

材料はとてもシンプルで、砂糖・自然の香料・アニスの種のみ!!
キャンディ自体にアニスの癖は無く、フレーバーと砂糖の甘みだけのシンプルな味
最後にアニスの種子に辿り着き、口の中の甘さを引き締めます

フレーバーはアニスのほかに
バイオレット・オレンジ・シナモン・カシス・ジャスミン・ローズ・
レモン・ミント・珈琲・フランボワーズetc.

このキャンディの歴史は古く17世紀には既に製造をしていたのだとか
ブルゴーニュにあるフラヴィニ村の修道院で作られたのが基で、
今は修道院じゃないのだけど家族経営の会社で作られているのだそうです
箱の裏面にマリア様像っぽい絵がありました。修道院の名残でしょうか  

フランスでは箱入りやもっと大きい缶もあります
     続きを読む

10003637227_s.jpg     10003637369_s.jpg
ブリュッセルの本店のみ!
という、潔くて格好いいベルギーのチョコレートショップ

1919年創業、1942年にベルギー王室御用達となったチョコレート
プラリネ、お店でフレッシュクリームを詰めてくれるそうです 
フレッシュクリーム感あふれるプラリネ
今、流行のチョコレートとは違う、とても素直なプラリネ=センターフィリング
クリーム、チョコレートの味が直球でわかって、とても美味しいチョコレートでした


 海を越えての通販可能♪ → MARY

テーマ:お勧めお取り寄せ商品 - ジャンル:グルメ
10003640985_s.jpg
pate de fruit(パート・ド・フリュイ)は、日本語にすると「フルーツのペースト状のもの」
キャレ型(正方形)のパートドフリュイが多いのですが、
この写真ものはフルーツの形、使われているフルーツと同じ形になっています

パートドフリュイは砂糖とフルーツペーストや果汁を煮詰めて作られます
ジャムをもっと煮詰めて固めたと言う感じのお菓子です
果汁の配合などはメーカーによって全然違っていて、
フルーツ感たっぷりのもの、日本の駄菓子っぽいもの、色々です
お値段は、だいたい1粒100~300円位でしょうか


私が一番好きなのはFrancoisDOUCET
というフランスのメーカーのもの
ここのものは少し高めですが、凄くフルーツを感じる味です
種類が何種類かあり、一般的な味、リキュール入り、アブリコベースのものetc.があります
今回の写真はアプリコットがベースのもの
このバージョンのは、食感は日本の1口羊羹の中のゼリーっぽい感じの食感だけど
フレッシュジャムを濃縮したような感じの味
他にリキュール入りのものもとても美味!


甘いので好き嫌いが激しいけれど、お茶のお干菓子に似た感じのお菓子があります
紅茶や緑茶のお供にも丁度いい感じです



ピエール・エルメ PIERRE HERME パート・ド・フリュイ + サブレ ギフトセットこちらはピエール・エルメのもの

パートドフリュイ10ヶ詰こちらはダロワイヨのもの

10004002443_s.jpg    10004002446_s.jpg

中身は少しざらつきがあり、そして、ねっとりしした食感

これ、コニャックがものすごく効いているのか?アーモンドとの相乗効果のためか?苦味を感じる味なのです

プルーンの香り、アーモンドの風味・・・うおっ苦い!と言う感じ  大人味のお菓子

で、ミルクティを飲むと苦味が流され、後味に香るアーモンド

お茶のお供のために生まれてきたと思うほどの相性!とても美味しい

砂糖も使われているし、プルーンの濃い甘みもあるけれど、

お酒好きな大人の人にも口に出来るお菓子ではないかな、と思います

コンテスデュバリー スタッフデュプルーン



←こちらで、中身がプルーンタイプのものを購入可能です






テーマ:お勧めお取り寄せ商品 - ジャンル:グルメ
     ミルクタブレット      ミルクタブレット2
あるサイトで教えてもらった、イタリアのgalatine社のミルクタブレット
スキムミルクが主原料(80%)で、他はスキムミルクヨーグルト、砂糖、コーンシロップ、蜂蜜
種類はミルク/ヨーグルトベリー/チョコチップ
ヨーグルトベリーとチョコチップにはそれぞれのものが入っていますが、なんてシンプルな原料

明治 ヨーグレット
 ←ヨーグレットやハイレモンよりもザクザクで崩れやすい硬さ
匂っただけで、ミルク臭クンクン
舐めても噛んでもいいけれど、クリープをスプーンで食べていた時のような乳臭さと甘さが口に広がります
蜂蜜のせいなのか、崩れた後、固まって歯の間にくっつくのが難点ですが
クリープのスプーン食いを躊躇われる大人にとって(いや、子供にとっても!)、
大っぴらに口に出来る素敵なタブレット!しかも甘みがあるので、更に美味しい♪
練乳好きな人にもいいかも~



galatine社のHP(上記のリンクをクリックどうぞ)、イタリア語しかなくてよく分からないけど
牛のマークや写真といいミルクっぽさを大きく打ち出した、ミルクフェチには堪らんページです





 


     続きを読む

テーマ:食材 - ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。