メルマガ 食い倒れたい倉庫 レトルトカレー:上州屋 設楽彦吉

食い倒れたい倉庫

瓶詰め、缶詰、乾燥もの、とにかく食材に囲まれていれば幸せです


    ANAの旅行総合サイト【ATOUR】エーツアー    酒蔵.comロゴ(黒)  【おためしセット】120-60_1  アイ・キッチンTOP

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060516135009.jpg この会社、本業は黄な粉の会社

 オーナーが作るカレーが周囲の人に大人気になり

 それがきっかけで販売されたというカレー

 ビーフとポークで、それぞれ中辛と辛口があります 
             ポークはビーフに比べて少し甘め

うまく調和が取れているのに、ピリリと効いているスパイス
肉はゴロンとした塊で2個入りで、どちらもサラサラタイプのカレーです
ビーフ800円位ポーク600円位
  (買うところで全然違うのです。私は788円、ポーク609円で買ってます)
レトルトにしては高めの価格設定だけど、味にこだわったカレー屋に引けを取らない味
スパイスが効いているけれど喉がヒーヒーすることもなく、本当に丁寧に作られたのだなぁと味わえる味です

    レトルトなのに要冷蔵!

これはレトルト殺菌ではなく高温殺菌だから、とのこと
日持ちも3ヶ月ほどだけど、常備しておいても損はないカレーです

なかなか売ってないけど、こちらで発見通販を始めて、あまりの注文数の多さに生産が追いつかなかったという、伝説のカレー角切りにし...




   
スポンサーサイト

テーマ:食材 - ジャンル:グルメ
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://mazui.blog52.fc2.com/tb.php/16-6420c85a
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。